ホーム > サービス内容 > IFRS導入支援

IFRS導入支援

IFRS導入支援

IFRS導入支援について

IFRS導入支援 弊法人の、IFRS導入支援サービスについてご説明いたします。

弊法人は、一般的なIFRS導入支援は実践しておりません。しかし、弊法人の導入支援は、お客様に喜ばれています。その理由は、ITシステムの変更を最小限に抑えたミニマムコストでの導入支援を最重視しているからです。J-SOX法が導入された時のことを思い出してください。かなりの時間を割いて、業務システムを含めた全社システムを整備されたと思います。しかし結果として「コストをかけすぎ、やりすぎてしまった」との心証をお持ちになった方は少なくなかったと思います。

IFRSの導入では、この教訓を生かし、最少の時間的金額的コストで最大の効果をもたらす必要があります。そうはいうものの、実は、お知らせしなければならない重要な事実があります。それは、IFRSの導入がまだ正式決定されていないとういことです。我々の入手した情報では、2015年度から上場企業に段階的に導入されるのではないかというだけです。そこで弊法人の提案する方法は、お客様の不安を払拭しておき、正式決定してから正式に動き始めるという方法です。

まず影響度調査のみを2か月程度で行い、そこで一時的に弊法人及び会社の作業をストップします。その際、調査で重視するのは、次の3点です。(1)ITシステムの変更を極力最少にするための方策はないか、(2)どの程度の追加作業が発生するのか、(3)影響額がいくら出て会社の重要指標にどのような影響を与えるかです。当然このタイミングで簡単な報告レポートを出させて頂きます。そして、具体的な導入時点が明確になってから、逆算する形で導入スケジュールを描きます。

是非ご連絡下さい。弊法人と共にIFRSの導入を成功させましょう。

IFRSセミナーの一覧

TOKO SEMINAR
サービスに関する『ご相談』はこちら迄(ご相談は無料です)<お電話でのご相談窓口>TEL.03-6904-2702
<メールからのご相談窓口> お問い合わせご相談フォーム
東光監査法人が選ばれる理由
東光監査法人

〒102-0072
東京都千代田区飯田橋3丁目7番4号 彩風館6F [ MAP ]
TEL:03-6904-2702
FAX:03-6904-2703

お問い合わせ
採用情報
法人コンセプト

<キーワード>
Always with Integrity
(常に誠実であること)

公認会計士に求められるもの、それは「専門性」「誠実性」そして「信頼」です。私どもは、日々の自己研鑽と経験を通じて専門性を磨き、人として誠実な心を持ち続けることにより、社会からそしてクライアントから信頼されるプロフェッショナルチームを志向します。

ぺージトップへ